プロフィール

れおん13

Author:れおん13
196*年生まれの♂
北海道の僻地に生息

今は独身… (ToT)
鯰釣り・サバゲを愛し収集癖有り

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ユーザータグ

リンク♪

FC2カウンター

FC2ブログランキング

人気ブログランキング

エディタ・コミュニティ

edita.jp【エディタ】

顔文字(*^o^*)

顔文字教室

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

ページランク

Powered by PR-Icon

あし@

まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.07.07(土)

何時に無く元気な週末 ^^

って事で久々の鯰釣りに行って来ました~ o(^^o)(o^^)o ワクワク

今回のフィールドは用水路 ^^;

時期的に釣果の期待できるポイントです ^^

現地に着くと上流側に人影が (?д?)

今回はブランク明けの為に下手なキャスティングを見られたくないので下流へ ^^;

気温19~21℃で風も無く流れも穏やかなのだが水位が若干低い感じ ^^;

農家さんが草刈をした様で浮き草多数で釣り難い ^^;

開始早々に4バイト キタ━━(゚∀゚)━━!!

と思ったが単発で追い食い無し ((((;゚д゚)))

バキューム時の吸い込みの感じからは小型と推測出来るが食い気が薄い感じ ^^;

小一時間沈黙して来たので意を決して上流に移動 (`・ω・´)

生命感が薄い感じ… (≧д≦)

先行さんが帰宅したのでポイントの最上流に更に移動 (`・ω・´)

すると直ぐに着水バイト&ヒット キタ━━(゚∀゚)━━!!

久し振りの手応えで楽しい ^^

顔を出してくれたのがこんな感じ ^^


s-20120707-1.jpg

55㎝程の ^^

サイズの割りに面白い程の暴れ方だったな~ (*^o^*)

ambassadeur 4601C4 Hyper Winchに入魂出来たし満足 ^^

釣果重視でジッターバグを使用しましたが…
 

s-20120707-2.jpg

フックハンガーがまさかの破損で紙一重の釣果だったみたい ^^;

石狩の友人からの写メ着信にテンションが上がり、

自作ルアージッタースティックもどきにチェンジ (¬3¬)y-~~

釣り下がりながら撃つもショートバイトのみ ^^;

上流側の一番のオープンのポイントでやっと キタ━━(゚∀゚)━━!!

んっ! 手応えは先程と同じ位 ^^

期待の中顔を出したのはこんな感じ ^^


s-20120707-3.jpg

サイズダウンの52㎝程の ^^

でも、自作ルアーでの釣果だから嬉しい~ o(^^o)(o^^)o ワクワク

此れで満足したので撤収 ^^

9バイト 2ヒット 2キャッチ ^^;

色々と課題の多い釣果でしたがブランク明けって事で (¬3¬)y-~~




愛情を置いていって下さい m(_ _)m ペコ

スポンサーサイト

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 鯰釣り ジッターバグ 石狩 自作ルアー ジッタースティック

週末、ず~っと天気が悪く、エアーブラシが使えませんで ^^;

次の自作ルアーの製作が進んで来たのでupしてみました ^^;

本体、ラワン材20φで95㎜が2本、65㎜が1本です。

随分前に購入していた材料の処分ルアーです ^^;

以前、ジッタースティックもどきを作りましたが同じ様な仕様の予定です。

前回と違うのは重さを意識して前作よりも軽く作りたいと思います。

重た過ぎて撃てないルアーはもう要りませんので ^^;

s-11(1)-1.jpg
s-11(1)-2.jpg

今回で51本目の自作ルアーです。

全然思い通りに作れない、どこまでも不器用な管理人です ^^;

下手の横好きも此処まで来たら病気かな~ ^^;



愛情を置いていって下さい m(_ _)m ペコ

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ルアー ジッタースティック 自作ルアー

鯰釣りが中々本格化しないので帰宅しても少々時間が余ります ^^;

愛娘の風呂上りの着替えと寝かした後は其れこそ暇な時間です ^^;

頂いたトップ堂のバックナンバー等を読みながら勉強してますが其の合間で

少し自作ルアーでも作ろうかと。

材料は桂材20φで長さが8㎝3本、余材で6㎝が1本です。

s-10(1).jpg

イメージはジッタースティックのショートバージョン♪

以前作ったジッタースティックもどきが少々重くて私では遠投出来ないので

遠投用のモデルの予定です。

あ”っ! 遠投用と言っても既製品の5/8ozクラスと同等の扱いですので。

最近、読書も楽しいので製作はのんびりと進めますので何時出来るか分かりません(笑)

ブログの更新ものんびりと行きたいと思います♪



愛情を置いていって下さい m(_ _)m ペコ

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 鯰釣り 自作ルアー ジッタースティック

前回、業者さんから引っ張ったコーチドック柄が気に入らなくて

新規にコーチドック柄のテンプレートを制作しました♪

半透明のシールにデザインを書き込みアルミ板に貼り付けます。

s-テンプレート-04

ドリルで下孔を明けてからルーターで少しづつ削っていきます。

s-テンプレート-05

ルーターで削った後は鑢とサンドペーパーで均しました。

出来上がったのがこんな感じです♪

s-テンプレート-06

コーチドック柄の元はジッタースティックです。

思っていたよりは上出来でしょうかね~(笑)

週末に時間が作れれば暇潰しルアーにトップコートを施す予定ですので

ダンボールか何かにテンプレートの試し吹きもしてみたいと思います♪



最近、日中の気温は暖かいのですが夕方になると10℃前後に下がります ^^;

水温も安定して来た様に思いますが増水傾向は相変らず…。

この季節特有の風で普通にトップでの釣行は厳しいです ^^;

トップが無理ならと思い水底調査も慣行してますがは遊んでくれません ^^;

只今、フィールドチェックも含めて三連敗中です ^^;;;

まだ早いのは分かっているんですがね~。

竿を振れるだけ楽しいですから♪



愛情を置いていって下さい m(_ _)m ペコ

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ジッタースティック ルアー

自作ルアーのスターティングメンバーは決定しました!

そうなると実践的な細工を施して置かないと現地で泣きを見ます(多分ですが・・・)

先ずはお腹にフックやブレードを増設又は変更出来る様にハンガーフックを追加します。

ヒートンでも良いのですが個人的にはフックハンガーの方が格好良いかな~って♪

ルアー本体に行き成りネジを〆込むとセルロースの膜が捩れるので

ピンバイスでゆ~っくりと削り下孔を明けます。

s-増設-1

写真で分かりますか??? もう少しアップで写せば良かったです・・・(大汗)

二液性エポキシボンドをネジに擦り込み組上げたらこんな感じです。

s-増設-3

団子三兄弟は真ん中に、ジッタースティックはテールよりに付けました。

何を付けるかとかは決めてませんが備え有れば憂い無しです♪



次にケミホタルの為に追加作業です。

昨年はヒートンにケミホタルを刺していたのですが問題発生!

ド素人の私は対岸によく激突させてしまうんですよ~(大泣)

そうすると時々ヒートンが直撃してケミホタルが抜けなくなったりしていました。

そこで今回は軟い素材で代用を考えました。

はい! ケミホタルに着いて来るチューブです(笑)

無料です!ケミホタルを買えば勝手に着いて来ます(笑)

半分に切ってチョコチョコ~ッと細工をして二液性エポキシボンドを

ネジに擦り込み組上げたらこんな感じです。

s-増設-2

可もなく不可もなくって感じでしょうか(大笑)

ヒートン以外でも輪ゴムで止めたりしてたのですがセルロースが酷い事に・・・。

なので今回のが私の場合は合ってるのかな~♪



愛情を置いていって下さい m(_ _)m

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 自作ルアー ジッタースティック

妻の虐待で風邪がほぼ完治しましたが家事手伝いは相変わらず・・・(涙)

私の少ない自由時間で作業を進めてみました~♪

今回も前記事と同様でリグ組みです♪

作業的に一番楽しいです♪

本体と取り付けるリグを用意します。

s-7(9)-1.jpg

今回も二液性エキポシボンドをヒートンに塗り込み組み立てます。

今回の大きさ比較はモチーフとなったジッタースティック

こうさくマットは息子の粘土教材用です(笑)

s-7(9)-2.jpg
s-7(9)-3.jpg

今回はペラが主役です♪ 鯰道様 と caro様 に頂いたペラです♪

このペラの為に作ったルアーと言っても過言ではありません!

早く付けたくて我慢してましたがやっと装着完了しました~♪

まだ、軽くしかペラに角度を付けていませんが実釣しながら調整して行きます!

現在、最後部のみにフックを付けれる様にしていますが、

腹部にもフックを付ける? ブレードも付ける? と色々と模索中です♪

本体が今までの自作ルアーより長いので色々と妄想してしまいます(笑)



愛情を置いていって下さい m(_ _)m

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ジッタースティック 自作ルアー

目の位置をシールを貼れる様に削り、ヒートン用に下孔を明けました。

道具は皮用ポンチ(6㎜)とデザインナイフ、そしてルーター用ドリル(1.2㎜)です。

s-第八弾7-6-1

そして、鯰道様とcaro様より頂いたペラを仮組みしてみました~♪

(初めて回したのですが良い音ですね~♪)

s-第八弾7-6-2

仮組みなのでまだペラに角度や捻りは入れていません。

頂いたペラはオリジナルのジッタースティックよりも大きく存在感が有ります♪

そして、もう一つしたかった事! 水中姿勢の確認をしてみました~!

(ボケボケ写真で済みません m(_ _)m ペコ)

s-第八弾7-6-3

caro様より頂いたペラ装着ルアーは予想以上に良い浮き姿勢です♪

流石にプロトタイプより軽量化されているだけの事は有ります♪

ん~っ! 職人ですね~! 尊敬します!

そして、鯰道様より頂いたペラ装着ルアーは立ってます(笑)

でも、実は此れも想定範囲内なんですよ~♪

事前に画像も見せて頂いていたし、お話しも伺ってましたので♪

出足は流石に悪いですが動き出せば全然問題無いですからね~!

でも、此処で問題発生!!!

コーティングしないで入水させたのでルアー本体の表面がザラザラに・・・(ToT)=3

完全乾燥させてから表面を削り直します・・・(ToT)=3

この後は家庭の事情で作業出来ないので続きは前作同様暖かくなるか家人が

全て外泊した日に行います♪



愛情を置いていって下さい m(_ _)m

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ルアー ジッタースティック

今回は紙ヤスリ#240→#320で削り、耐水ペーパー#400で表面を整えました~♪

s-第八弾7-3-1

s-第八弾7-3-2

ラワン材は硬かったけど桧材の様に削れ過ぎないので取扱は楽だったかな~?

何時もはこの段階からカップの取り付け面を加工するのですが、

計画通りにカップは可動式を搭載するので既に加工済み♪

何事も計画性が大切ですね~(笑) (お尻の形状が図面と違うのは見なかった事に!)

何時も途中で変更するのは私自身ですけど(笑)

こうしてジッタースティックと並べて見ると固定カップも捨て難いな~♪

0.7㎜の自作アルミカップがR加工終わったら作りたいな~♪

カップアイの部分が製作出来たら直ぐにでも採用なんですけどね~(泣)



愛情を置いていって下さい m(_ _)m

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ジッタースティック

製作が進まず更新が一時休止状態でした~(笑)

平凡なサラリーマンしてますと毎日書く事も無いしな~(笑)

毎日、時間を見付けては少しずつ作業をしていたんですが中々ね~ (¬3¬)y-~~

やっとの思いで此処まで進みました。

s-第八弾7-2-1

s-第八弾7-2-2

四本はジッタースティックに近い太さに、残り二本は図面に近い太さに削りました~!

削ったと言ってもまだまだ荒削り状態です。

此処からは紙ヤスリなども使って少しずつ均して行きます♪

其の前に一体仮組をして浮いてる姿勢の確認が必要かも知れません(大汗)



愛情を置いていって下さい m(_ _)m

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ジッタースティック

本体はラワン材で直径20φの材長95㎜(ジッタースティックと同じ長さ)から成型します。

s-第八弾7-1

ラワン材自体はバルサ50系でヒートン部に使われる部材で硬いので扱い難いかも・・・(汗)

最大の目標は「埼玉の部品屋caro様」が作ってくれたペラを搭載してスムーズに動く事!

この記事を書きながら少しづつ削っていますが先は長い様です(大汗)

暫く記事が更新されない場合はシコシコ削ってると思って下さい。



愛情を置いていって下さい m(_ _)m

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ジッタースティック

今回は全てのカップにヒートンが通る様に孔明を調整しました。

はい、お終い。

じゃ~記事として成り立たないので一個だけ仮組をして見ました。

本体に1.4㎜のハンドドリルで下孔を明けます。

(次回は1.2㎜にしようかな?)

各パーツをヒートンに通したらこんな感じです♪

s-第七弾6-4-1

s-第七弾6-4-2

カップはカップワッシャーとカップワッシャーにサンドイッチになってますが

クリアランスが有り前後と左右に動く設定です。

ペラはCORMORAN製ですが仮組なので変更するかも知れません。

頂いたペラだと大きさのバランスが悪いので次回作のジッタースティックもどきに使用♪

こんな廃材自作ルアーに使ったら勿体無いですからね~♪



愛情を置いていって下さい m(_ _)m

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ジッタースティック 自作ルアー

0.5㎜のアルミ板で製作済みストックのカップを取り出します。

s-第七弾6-3-1

今回は可動カップで自作ルアーを製作するので上の部分の出っ張りを削り落とします。

s-第七弾6-3-2

カップにヒートンを通す孔明けをします。

左側の五枚が電動ドリルで孔明した状態、右側一枚が更に鑢で孔を大きくした状態です。

ある程度の孔の大きさになったらヒートンを通しながら孔の大きさを調整します。

昨晩は此処までです♪

次回作のジッタースティックもどきも製作段取りしましたが、もう少し形になったら書きます♪



愛情を置いていって下さい m(_ _)m

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 自作ルアー ジッタースティック

昨晩、緊急招集が入りと遊べませんでした・・・。

御世話になってる先輩と鮨屋のマスター&ママさんと深夜2:30まで飲食。

(ハンドルキーパーの為ウーロン茶オンリーで(笑))

帰宅は深夜3:30・・・ 就寝は4:00・・・ 我ながらタフだな~ ( ̄3 ̄)y-~~

でも、皆が楽しそうに飲んでくれてたのでなによりです。

私には無い知識を持ってる方と接するのが大好きな私も楽しかったので♪

(いい年してちょうされてしまう役回りですけど(笑))



第二弾のジッタースティックもどきのスイミングテストが良好で

イメージを拭えずテール部を削ってしまいました♪

第二弾と同じだと芸が無いので頭の形状はそのままのズングリとした形状で

テール形状を三種類にしてみました。

第六弾5-2


予定では桂材よりも比重の軽い桧材を使用してる為

余り削らなくても同等の動きをするかな? って思ってます♪

何時も思い通りには行かないんですけどね~(笑)

試してみないと何が求めてる形状か分からないので♪ (*^o^*)/




あと10回分の下書きが有るので心に余裕が有りますよ(笑)

週末は、予報では雨マークなので釣行出来るか心配です ((((;゚Д゚)))

でも、少し雨が欲しい所なので程好く降ってくれると良いのにな~。



ボーズ同盟の同士より睡眠時間を心配して頂いておりますが

趣味と家庭の為と思えばまだまだ若い者には負けない気概が御座います♪

好き放題の人生送ってますが元気ですよ~♪ 体力は少し低下傾向ですけどね(笑)

楽しい事を手一杯楽しむがモットーですので(笑) お気遣いに感謝です m(_ _)m ペコ

無限人道を楽しみながらゆっくりのんびり歩んでおります (*^o^*)/

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 鯰釣り ルアー 自作ルアー ジッターバグ ジッタースティック

会社行事余り好きじゃないんですが昨日は楽しんで来ました♪

廻りには前の会社からの先輩や同じ課の先輩(私と二人だけの課)が座ったので気を使う事も

無くジンギスカンをむさぼって来ました~ 従業員が100人以上も居たら色々とね♪

(前の会社からの先輩はフライマン、課の先輩は私の部下で親と同じ年・・・経験値は更に倍)

抽選会では圧力鍋が当たるしまずまずでした♪

夕方5時からすすきのをうろついてもしゃーないので予定通りに買い物へ直行♪

(おねーちゃんより自作ルアー優先! はい、殆んど病気です(笑)別の機会に来てるしね♪)




先ずは東急ハンズ

釣具屋でも売ってなかった銘柄のセルロースや色止めに良さそうなスプレー、

粉を擦ればメッキ風になる製品や初めて見る漆塗料。

う~ん パラダイスだー!今回は買わなかったが次回は是非是非♪

結局購入したのは

・ラワン材(直径20㎜)は100㎜程

・アルミパイプ(直径9㎜板厚0.5㎜)は100㎜程

・スチールボール(7㎜)

・ブナ材の玉(五個入り~帰宅後子供に二個没収されました・・・)

どれも此れも生息エリアでは売ってないものばかり♪小規模店舗なのに自作ルアー

基準に見ると凄く良い!また材料無くなったら来るぞー♪



次に行ったのは札幌最大級の釣具屋さん

購入したのは

・フェルト用ボンド

・ダイワ印のジッタースティック 5/8oz コーチドッグ

・AbuGarcia FLAX SPINNER 18g

・スミス カップワッシャー

ルアーケース(写真に無いです)

今回のダイワさんのジッタースティックは新色?は購買意欲を刺激されました~♪

オリジナルがどんな色を今まで出していたか知らないのですがジッターバグテイスト

溢れるカラーが良いですね~、はっきり言って全色欲しかったです!

収集癖もそうですが将来的な塗装の勉強の為にも揃えたかったな~。

でも、作りが荒いですね~カップと本体に隙間が有るしカップアイはよってる、

カップの下にぶつけた様な歪み?変形が有るし・・・アメリカンルアーってこんなもん?



そして最後にホームセンターです。

購入したのは

・ステンレスヒートン

・紙ヤスリ

でした♪って言ってもよーく考えても軽~く考えても今必要な物はフェルトボンドだけ・・・。

材料のストックこんなに有っても(他にもあるのよね)何時になったら消費出来るのかな?

アイデア先行で買い過ぎてるかも・・・。

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ルアー 自作ルアー ジッターバグ ジッタースティック

土曜日ですね~  実は釣果有ったんです・・・。

此れです♪




ははっ 魚じゃないですね~♪

キャタピーは一回も買った事無いのに既にストック四個目・・・。

ルアーは選べないが買う物or拾う物?

って言うか対岸まで行って回収しようとか思わないのかな~?

最近のルアーマンってお金持ちばっかりでルアーに対する愛着とか無いのかな~?

ルアーって使い捨て?

(時にはどうしようもない場合も有るけどさ~)

私にはちょっと理解出来ないですね~。

ましてやチューンしたりして手塩に掛けた物を私なら必死こいて回収するけどな~。

(貧乏なだけか?そんなに低層部の住人なのか?やばい墓穴か?)



釣るならジッターバグ使ってよ~♪ ジッタースティックでも良いよ♪

ブッシュに引っ掛かるまで待ってるからさ♪

貴方の後ろで潜伏してるから♪ サバゲで鍛えた潜伏術を見せてあ・げ・る(笑)

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ルアー ジッターバグ ジッタースティック

自作ルアー第二弾・三弾 + 第一弾のおまけスイミングテストに行って来ました~。

第二弾2-8


写真右から順番にキャスティングして行きます。

自作ルアー第二弾(右から1~4個)はオリジナルのジッターバグ3/8ozが5.5㎝に

対して6㎝で若干長く尻側を少し絞ってジッタースティック風にしてます。

泳がせてみるとオリジナルと同等か若干其れ以上に左右に小気味良く動いてくれて

上出来です♪音も第一弾同様にオリジナルより若干高目の音ですが良い感じ♪

ペラの音は小さ目ですがこんなもんかな~と妥協の範囲でした。



第二弾の廃材で作った(右側5個目)は・・・動きが少々鈍いかな~。

長さが5㎝でオリジナルより小さいのに5/8ozみたいな動きだった。

音も貧弱だったので現地調整したら良くはなったが動きが鈍いな~。



自作ルアー第三弾(右から6・7個目)は10㎝で最大径が2.5㎝で大柄です。

形はジッタースティック風で泳がせるとちょっと面白い動きをする。

スキーで言うと一回一回エッジを立てて左右に動く感じです。

本体の大きさに比べて小さいカップを付けるとこんな感じなんだ~。

決して悪くは無いが実釣にどんな影響が有るか想定不能?です。

音に関してはカップ・ペラ共に問題無しでした。

キャスティングの飛距離に関しては少しは伸びたが予定通りのポイントまでは飛ばない。

移動ウエイトか何か考えないと駄目みたい・・・。



最後に自作ルアー第一弾(写真一番左)の問題児ですが・・・。

自重が重くきちんと浮かなかったのでカップの上部を削って軽量化したのですが・・・。

浮くには浮くんですが水がカップの上を乗り越えて被さり左右に動かないし

音もカポカポしなくなった(涙) 完全にボツです。

所詮廃材で作ったおまけだからデータ収集出来ただけ良いとします。



こんな感じのスイミングテストでした~。

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 自作ルアー ジッターバグ ジッタースティック

次作は製作しているのですが記事にする程進んでないです・・・。

作業が遅いのと雑務が山盛りで・・・。



でも、

・自作カップは20個程追加製作中で仕上げの削りまでは終了

・第二弾のジッタースティックもどきは本体加工はほぼ終了
 (カップ部調整+ディッピング時に取付けるヒートン用下孔加工が残ってますね
  今回は目を入れてみようと計画中)

・第三弾の本体は七割削り出し作業終了
 (完成系はジッタースティック風かな?実物を見た事が無いのでイメージ的にですが、
  大きいので重さ量りながら更にシャープにするので時間がかかりますね)

写真は自作ルアー製作用のストックヤードです。

このボックスからに好まれるルアーが出れば嬉しいですね~。

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 自作ルアー ジッタースティック ルアー

自作ルアーの第一弾は作業的に終了です。

コンセプトにしてた

・独自の音システム構想

・比重upに伴う遠投性の向上

この二大柱に関してはハッキリ言って惨敗でした・・・少々考えが甘かったです。

今回の作業を振返り反省点を記載し今後の戒めにしたいと思います。

<カップ>

・0.5mmのアルミ板は結果としては良い結果となった(軽量化及び現場で調整が容易)

 (もっと厚いの購入しなくて正解だったと思う と言うか売ってなかっただけですが・・・)

・型の成型は新品のカップで成型するべきだった

 (但し、今回のテストではオリジナルと遜色の無い性能は見せてくれ少し以外です)

・カップアイを製作出来なかった

 (今後挑戦したい項目の一つです!)

・成型時にもう少し柔らかい素材で叩き出しを行えば良かった

 (ハンマーで叩いたからガタガタの傷だらけです・・・)

※オリジナルカップの偉大さに頭が下がります

※カップ調整の勉強になりました

<本体加工>

・材料の選別

 (桂材は素人には少々厳しかったです・・・ヒートンの事を考えるとしょうがないですが
  何時かバルサ材を使ってヒートンの取付けをしてみたいです 中々参考資料が・・・)

・材料を削る道具を選択ミス

 (無駄な出費が貧乏人には痛かった~ 今は木工用のヤスリで作業してます
  時間は掛かる(鉄工用よりは早いです)がイメージに近く加工出来るので気に入ってます)

・カップ部の加工スキル不足

 (カップと本体に隙間が空いた物も有るので更に練習が必要ですね
  ネジ止めの事も考慮した削り代の確保が必要でした 縁ギリギリのも有りまして・・・)

※でも、失敗も多々有りましたが一番楽しい工程です

ジッタースティックもどきはカップ部の加工のみなので次のが楽しみですね~

<下地処理-ディッピング>

・片側のみで吊るしてしまった

 (後で知ったのですが上下交互に吊るすのですね・・・)

・ディッピングしてそのまま放置

 (最下部でセルロースが溜まって固まってた・・・ティッシュ等で余分なセルロースを除去
  しなかったので塗装前に切除 必然見栄えが悪いです)

<塗装>

・塗装が薄かった

 (室内・室外では気にならないのですが白熱灯の下で見ると地肌が透けて見えます 何事も
  確認が必要ですね)

<色止め>

・回数が少なかった

 (スイミングテストしたいが為に先走った・・・)

<その他>

・小物購入時選択に幅を持たせなかった為にヒートン素材が脆く千切れたりした

 (仕様変更が余儀なくされたのが残念です・・・ブラス材って脆すぎです)

・完成を先走ってケミホタル取付け加工を忘れてた・・・

・自信が無く目を入れれなかった・・・

・組込み音システムが機能してない・・・微弱な音は鳴るが・・・

っと大まかな反省点はこんなもんかな~ 次は今回よりも出来が良く出来ます様に!

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 自作ルアー ジッタースティック

いや~気が付かなかった・・・。

色のせいか日中はきちんとマイカルシルバーだったが

帰宅後、車庫でディッピングするのに照明下で作業をしたら

塗装膜が薄すぎた様だ地肌が透けて見える・・・これが色流れの原因か?

それとも全体的に色が流れたのか?

残り2個はどうなるのか?

初めての作業に疑問符だらけだ。

自作ジッタースティックもどき塗装時は再度確認が必要みたいだ。

此ればかりは感覚みたい物だから人に聞いても旨く把握出来ないだろうし。

う~ん、この年でも更に勉強~ 楽しいから良いけど。

今週末まで仕上げディッピングが続くので次回写真upは完成かな~。

早くスイミングテストしたいな~。


テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ジッタースティック

色止めスプレーを3時間毎に5回行い(説明書には5~8回程度と記載)

仕上げのディッピングしたら1個が思いっきり色が流れた~(涙)

先にディッピングした2個は何ともなかったのに・・・。

残り2個は更に色止めを3回追加する事にした。

何時もなら5~8回と書いて有れば8回するのだが早くスイミングテストを

したくて気が先走った・・・大失敗・・・。

スイミングテストをしないと自作のジッタースティックもどきのカップ部の

切り欠き要領が設定出来ないと思いやってしまった~。

ウルトラマンみたいなデザインにしなくて良かった~。

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ジッタースティック

下地のディッピングがやっと終わりました~。

下のジッタースティックもどきと比べると艶々なのが分かるでしょ~。

32-自作ルアー(13)


続いて塗装ですがこんな感じです。

33-自作ルアー(14)


前回の記事で記載した色のイメージ的には近いのですが

好みとしてはもう少し白っぽいのが欲しかったのですが無かった~。

塗装して思った・・・



ウルトラマンみたいにしたい


でも塗装失敗したら嫌なのでまた次回に。

この後色止め処理をして本日終了です。

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ジッタースティック

昨日、仕事の切れが良いので会社を何時もより早く出て札幌の

釣具屋に週末及び新作の買出しに行きました~。

購入したのは

ACCEL 色止め セルロースセメントスプレー
・週末に塗装(と言っても単色です・・・)後に使用
・他のサイトで薄く数回に分けて使用したら色落ちしないと記載有ったので

CORMORAN ヒートン 1.3×15と1.6×15?(ステンレス製)
・これしか売ってなかった・・・

新作はジッタースティックもどきなので試作品同様にテールにぺらを

付けたいので20mm以上のヒートンが欲しかったのに・・・またもや選択肢が無い。

札幌近郊でヒートン1.3~1.6×20程度を売ってる所御存知の方

コメント下さい・・・サイト検索してもヒットしません・・・助けて~。

最終手段は通販か・・・嫌いなんだよなー通販。

札幌ってでかいだけで中身薄い・・・趣味がマニアック過ぎるのかな~。

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ジッタースティック

ついに待望のディッピング(ドブ漬け)です。

今までの工程は材料こそ違うがトイガンのカスタムに近い所が有る。

でも、ディッピングは今までのそれとはちょっと違う(個人的見解)。

何か、あ~ルアーを自作してるんだな~と思える工程だ。

前日にハンガーをダンボールと溶接ワイヤーで作っておいたから後は

ディッピングをするだけだ。

早速セルロースセメントの缶を開ける・・・うにゃ・・・開けずらい。

こんな事を毎日やってたら缶がベコベコになるので後日作業用に瓶を買って来て

少し移した。

蓋が開いた缶から漂う匂いはシンナーっぽい良い匂い。

ガキの頃作っていたプラモを作る時の匂い・・・ちょっと懐かしい匂い。

早速自作ルアーを浸すと思っていたより粘度の少ないサラサラした感覚。

そしてハンガーにぶら下げる。

31-自作ルアー(12)


まっこんな感じで日・月・火と三回ディッピング作業を行った。

後は水・木・金と三回程ディッピングして次の工程の塗装に入る。

それまで作業報告は無しです。

何か面白い事が有れば日記として記載しますけど・・・。

あっ暇つぶしにジッタースティックもどきを製作予定で~す。

(予定と言いつつ材料は購入済み)

採寸する実物が無いので写真などを参考に製作します。

本体6cm(もうカット済み)で頭部形状は5/8ozに近い感じです。

どちらかと言うと3/8ozに近い長さのメタボバージョンですね~。

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ジッタースティック ルアー 自作ルアー

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。