プロフィール

れおん13

Author:れおん13
196*年生まれの♂
北海道の僻地に生息

今は独身… (ToT)
鯰釣り・サバゲを愛し収集癖有り

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ユーザータグ

リンク♪

FC2カウンター

FC2ブログランキング

人気ブログランキング

エディタ・コミュニティ

edita.jp【エディタ】

顔文字(*^o^*)

顔文字教室

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

ページランク

Powered by PR-Icon

あし@

まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日、誕生月有給休暇の為お休みで~す。

誕生月にしか使えない有給休暇なんて・・・大企業でもあるまいし・・・。

せめて誕生日が6~8月だったらオールナイトで釣行出来たのに・・・無念。

家族様は当然仕事&学校の為一人での~んびりとしてました。

何処かに行こうとも思ったが曇ってて風が強くて肌寒い・・・のでダラダラしてました。

当然余った時間は自作ルアー作りです。

今回は下地の塗装を施しました。

前回は下地塗装してなかったので今回はきちんと薄めに3回塗装してます。

仕上げ塗装までしたかったのですが車庫の中まで風が吹き込むので断念・・・。





息子の剣に使った黒が有ったので使用。

下地に黒を使うと仕上げ塗装に深みが出ると見た覚えが・・・違ったかな?


スポンサーサイト

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 自作ルアー

塗装作業までの間バイトも薄く時間が有るし鯰釣行も時期的に早いので

第四弾のスイッシャーを製作中です~。

すっかりペラがお気に入りになりどうしても作りたかったので挑戦します。

材料は桂材よりも比重の軽い桧材で

15mmの角棒を100mmの長さで切断、頭の形を四種類製作してます。

ど~なりますやら?スイッシャー自体使った事が無いので・・・ノウハウ無しです。




角棒を削って丸棒状にしているのですが中々旨く行きません。

(写真少しピンボケですね~ 知らなかった・・・)

かなり妥協して作りそうです。

スイッシャーの後ろの角棒は第五弾のジッターバグもどき用です。

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

二日続けて息子の剣作りに奮闘してた為に工程遅れ気味です。

前作の失敗点を留意しながら下地のディッピング作業しました。

今回はきちんと上下交互にディッピングして

溜まりをティッシュで吸取り綺麗に出来ました。




土・日曜日の二日間で四時間の間隔で六回ディッピングして明日から塗装

と行きたいのですが室内で行う訳にも、暗めの車庫で行う訳にもいかないので

次回の休みにします。

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

金曜日の帰宅間際に息子に電話を入れました

私「剣見たかい」

息「うん、見た」

私「あれで良いべ」

息「うん、もう一本作って」

私「え?あれで良いって・・・」

息「良いけど二刀流が良い!」

私「考えとく・・・」

はい、金曜日は帰宅してから剣をもう一本作ってました・・・。

息子は満足そうでした。

その横で娘が私も欲しい光線を発していたので

女の子だから要らないよねと釘を刺しておきましたが何か買う事になりそう・・・。

明けて土曜日、やっと自作ルアー第二弾・三弾の作成です。




今回のコンセプトは

第二弾左五個はジッターバグ3/8ozの動き

第三弾右二個は何が何でも飛距離重視

でして、果たして結果は旨く行きますか・・・第一弾は惨敗だったのでちょっと不安です。

そして、今回は目を入れるのに挑戦です。

目を入れると言っても此処まで段取りしたらシール貼るだけなので

大丈夫だとは思うのですがなんせ素人ですから・・・。

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 自作ルアー ジッターバグ

自作ルアーを作ってる私の横に来て息子が言う。

息「お父さん剣作って」

私「え・・・お前用のルアーじゃなくって?」

息「うん、剣!」

夜の釣りが嫌いな子供達はしか釣らないルアーは不用の様です・・・。

鉄砲・ラジコン・ガンダム・釣り・収集癖・その他色々私に似ている息子でもは駄目みたい・・・

スイッシャーを作りたくて会社帰りに桧の角棒を購入

ついでに息子の剣を作る材料も購入した。

私が子供の頃は自分で廃材を使い作ったけどな・・・と思いつつも

目を輝かせる息子の為にせっせと工作、角を落し刃先をそれなりに切り

カッターで粗切りしヤスリでしこしこ#400までかけて終了!

人様に怪我をさせて頭下げに行くのが嫌なので各部位全て丸めてやった~。

学校から帰って来て見た時に喜んでくれるかな~。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

タグ : ルアー 自作ルアー

ふと思った、今回の試作品にいくら位費用が掛かったか?

レシートをかき集め

・アルミ板(0.5mm)
  ¥198×2=396 (アルミカップ34枚分)
・木材
  ¥136+154+136=426 (本体12個分)
・パテ
  ¥680+698=1,378
・ドリルの刃
  ¥428+451=879
・ロータリーヤスリ (不必要な費用でした~(涙))
  ¥1,764
・木工用ヤスリ
  ¥1,344
・紙ヤスリ
  ¥128
・セルロースセメント
  ¥2,640
・セルローススプレー (色止め用)
  ¥1,120
・保存容器
  ¥207
・塗料 (スプレー)
  ¥504
・ヒートン・フックハンガー・ペラ・ワッシャーカップ・ネジ
  ¥1,345
・シール (目)
  ¥255

総額 ¥12,386 でした~!

今回の試作品1個単価¥2,477.2

第二弾・第三弾を合わせると1個単価¥1,032.2

北海道でジッターバグ5/8ozを買う単価とそんなに変わらない~。

でも、次から費用が加算されるのが木材と小物だけで暫し済むので

1個単価はだいぶ下がるかな?微妙~な金額ですね。

製作自体は楽しいから良いけどね。

自作ルアーに必要な経費 + 鯰釣りに対する夢 = プライスレスってか!

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 鯰釣り 自作ルアー ジッターバグ

次作は製作しているのですが記事にする程進んでないです・・・。

作業が遅いのと雑務が山盛りで・・・。



でも、

・自作カップは20個程追加製作中で仕上げの削りまでは終了

・第二弾のジッタースティックもどきは本体加工はほぼ終了
 (カップ部調整+ディッピング時に取付けるヒートン用下孔加工が残ってますね
  今回は目を入れてみようと計画中)

・第三弾の本体は七割削り出し作業終了
 (完成系はジッタースティック風かな?実物を見た事が無いのでイメージ的にですが、
  大きいので重さ量りながら更にシャープにするので時間がかかりますね)

写真は自作ルアー製作用のストックヤードです。

このボックスからに好まれるルアーが出れば嬉しいですね~。

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 自作ルアー ジッタースティック ルアー

自作ルアーの第一弾は作業的に終了です。

コンセプトにしてた

・独自の音システム構想

・比重upに伴う遠投性の向上

この二大柱に関してはハッキリ言って惨敗でした・・・少々考えが甘かったです。

今回の作業を振返り反省点を記載し今後の戒めにしたいと思います。

<カップ>

・0.5mmのアルミ板は結果としては良い結果となった(軽量化及び現場で調整が容易)

 (もっと厚いの購入しなくて正解だったと思う と言うか売ってなかっただけですが・・・)

・型の成型は新品のカップで成型するべきだった

 (但し、今回のテストではオリジナルと遜色の無い性能は見せてくれ少し以外です)

・カップアイを製作出来なかった

 (今後挑戦したい項目の一つです!)

・成型時にもう少し柔らかい素材で叩き出しを行えば良かった

 (ハンマーで叩いたからガタガタの傷だらけです・・・)

※オリジナルカップの偉大さに頭が下がります

※カップ調整の勉強になりました

<本体加工>

・材料の選別

 (桂材は素人には少々厳しかったです・・・ヒートンの事を考えるとしょうがないですが
  何時かバルサ材を使ってヒートンの取付けをしてみたいです 中々参考資料が・・・)

・材料を削る道具を選択ミス

 (無駄な出費が貧乏人には痛かった~ 今は木工用のヤスリで作業してます
  時間は掛かる(鉄工用よりは早いです)がイメージに近く加工出来るので気に入ってます)

・カップ部の加工スキル不足

 (カップと本体に隙間が空いた物も有るので更に練習が必要ですね
  ネジ止めの事も考慮した削り代の確保が必要でした 縁ギリギリのも有りまして・・・)

※でも、失敗も多々有りましたが一番楽しい工程です

ジッタースティックもどきはカップ部の加工のみなので次のが楽しみですね~

<下地処理-ディッピング>

・片側のみで吊るしてしまった

 (後で知ったのですが上下交互に吊るすのですね・・・)

・ディッピングしてそのまま放置

 (最下部でセルロースが溜まって固まってた・・・ティッシュ等で余分なセルロースを除去
  しなかったので塗装前に切除 必然見栄えが悪いです)

<塗装>

・塗装が薄かった

 (室内・室外では気にならないのですが白熱灯の下で見ると地肌が透けて見えます 何事も
  確認が必要ですね)

<色止め>

・回数が少なかった

 (スイミングテストしたいが為に先走った・・・)

<その他>

・小物購入時選択に幅を持たせなかった為にヒートン素材が脆く千切れたりした

 (仕様変更が余儀なくされたのが残念です・・・ブラス材って脆すぎです)

・完成を先走ってケミホタル取付け加工を忘れてた・・・

・自信が無く目を入れれなかった・・・

・組込み音システムが機能してない・・・微弱な音は鳴るが・・・

っと大まかな反省点はこんなもんかな~ 次は今回よりも出来が良く出来ます様に!

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 自作ルアー ジッタースティック

スイミングテスト前に記念撮影!

37-自作ルアー(18)


行ってきましたスイミングテスト。

動くのか(お尻フリフリ)・音は鳴るのか(カポカポ)と不安を胸に

師匠にも立ち会ってもらいテスト。

写真の右側より順にキャストしてみる・・・

う・・・動いてる・・・予想より遥かに動いてる!

師匠 「オリジナルより若干重たい感じするけど良いんじゃね~」

お・・・音も鳴ってる・・・カポカポと!

調整用にヤットコを購入しようと思ってたが全然必要無しだった。

師匠 「此れなら釣れるな~」

但し、仕込んでおいた音システム全く機能を確認出来ず・・・には聞こえるのかな~?

続いて2個目

こ・・・此れも問題無く動いて音も良い感じ!ペラの動きも音も問題無い!

初めてのペラ物なのでかなり新鮮でした。

続いて3個目

これまた全く問題無し、但し他と比べて少し音が良い。

そこで確認したいので再度キャスティング

ピュ~ン・・・

えっ・・・

え~

飛んで行きました・・・回収不可能ポイントまで・・・

スイベルが開いて・・・暫し放心状態・・・(涙)。

気をとり直して続いて4個目

これまた全く問題無し

師匠 「俺、此れ嫌い!」

ブレードとフックの要領が気に入らない様です・・・(涙)

続いて5個目

沈んでます・・・フックを付ける前は浮いたのに・・・水面より5~10cm沈んでる(涙)。

但しリールを巻くとトップに出現します。

左右の切り替えしが早く、音が極貧です。

回収してカップを若干フラットに調整して再度キャスティング。

先程より音が良い、動きは変わらず。

何度か調整したが音は良くなるが動きは変わらずでした。

本体4cmじゃちょっと駄目みたいですね~ 私的にはちょっと扱い辛いです。

師匠 「カップの重さに浮力負けてるな~ 少し小さくしたら浮くんじゃね!

    フックもデカイなそれじゃ!でも此れが一番気になるな~」

師匠は普通に動く物より手の掛かる駄作が気になる様です。

総評としては予想に反して動きも音も良さ気です~。

自作アルミカップ0.5mmだと容易に現場で調整が可能でした。

制作上の問題点は多々有りますが自作ルアー作りにちょっと自信が付く結果でした。

後は釣行して釣れれば合格ですね~!

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 自作ルアー

会社の仕事が急に忙しくなり・・・バイトも忙しくなり・・・妻の車が動かなくなり・・・

何か昨日からドタバタしてました。

思い通りに時間を有効利用出来ず少々ストレスが溜まってきた~。

でも、自作ルアー残り2個を最後のディッピングしたので明日は朝から小物取付けて

スイミングテストに行ってきま~す。

こんな時間になりやっと落着いたのでこんな事してみました


36-自作ルアー(17)


再度浮力テスト!

左はフックハンガーのみでオリジナルとやや同じ頭下がり

中央はヒートンにペラ付きでほぼフラット

右はヒートンにスイベル+ブレード付きで尻下がり

明日のスイミングテストでどんな影響が有るかな~?


テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 自作ルアー

試作品の3個が仕上げディッピング終了、残り2個は土曜日に終了!

とりあえずカップと小物を装着!

見た目(写真的)は割りと格好良く見えませんか(既に自己満足)。

それは荒が見えない様に写してるんです(笑)。

問題点や失敗談、調整事項は後日書くとして暫し自己満足。

35-自作ルアー(16)


きちんと泳いでくれるか、カポカポと音を出すか・・・早くスイミングテストと行きた~い!

※浮力テスト実施しましたがとりあえず浮いてた・・・若干前屈みに。

 フックを付けたら多分水平か、システムに因っては若干後屈みかな~?

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

benkeiblogさんの記事内のジッターバグ改造に関するリンク記事を読む・・・。

・カップ調整に使うヤットコは知らなかったな~自作カップ調整に使いたい!

・フックシステムは三者三様だな~此処で意見を述べても何が正しいと言う事には
 ならないので省略
 (フィールド条件やフックに求める考え方やに対する考え方が違って当然だしね~)

・自作している方の記事はど~しても目に止りますね~。
 設備投資力・行動力が素晴らしい!造形センスも興味が尽きませんね。
 (自作動機も親近感が沸くな~)

・ケミ蛍は既存の本体にワンタッチで脱着するにはヒートンになりますよね。
 (私は本体に加工が余り好きではないのでやらないのですが)

・本体にラトル入れてる人も居たな~。

benkeiさんの暴挙企画個人的には楽しかったですね~。

ビギナーの私でさえ既に実践している事や違うアプローチしてる方、

此れは・・・と思う事、人の数だけ意見が有り楽しめました~。

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ジッターバグ

自作ルアーの試作品が仕上げのディッピング中なのでやる事が無い・・・。

暇潰しに25mm丸棒を10cmの長さに切りジッターバグ風に頭の形を整えたがデカイ!

5/8ozのジッターバグが子供みたい(笑)

先行で作ったカップを付けてもバランス悪すぎるしましてや今更新規型を作るのも面倒だし

型用にマスキー買っても使い道が無い・・・此処からどしようか考案中。

暇な時間を活用してネットで検索して来ますか~ノイジー系以外のルアーが出来ないか。


34-自作ルアー(15)


釣行出来ない期間が長すぎる~一ヵ月半は先の話だ~。

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ジッターバグ ルアー 自作ルアー

いや~気が付かなかった・・・。

色のせいか日中はきちんとマイカルシルバーだったが

帰宅後、車庫でディッピングするのに照明下で作業をしたら

塗装膜が薄すぎた様だ地肌が透けて見える・・・これが色流れの原因か?

それとも全体的に色が流れたのか?

残り2個はどうなるのか?

初めての作業に疑問符だらけだ。

自作ジッタースティックもどき塗装時は再度確認が必要みたいだ。

此ればかりは感覚みたい物だから人に聞いても旨く把握出来ないだろうし。

う~ん、この年でも更に勉強~ 楽しいから良いけど。

今週末まで仕上げディッピングが続くので次回写真upは完成かな~。

早くスイミングテストしたいな~。


テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ジッタースティック

色止めスプレーを3時間毎に5回行い(説明書には5~8回程度と記載)

仕上げのディッピングしたら1個が思いっきり色が流れた~(涙)

先にディッピングした2個は何ともなかったのに・・・。

残り2個は更に色止めを3回追加する事にした。

何時もなら5~8回と書いて有れば8回するのだが早くスイミングテストを

したくて気が先走った・・・大失敗・・・。

スイミングテストをしないと自作のジッタースティックもどきのカップ部の

切り欠き要領が設定出来ないと思いやってしまった~。

ウルトラマンみたいなデザインにしなくて良かった~。

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ジッタースティック

下地のディッピングがやっと終わりました~。

下のジッタースティックもどきと比べると艶々なのが分かるでしょ~。

32-自作ルアー(13)


続いて塗装ですがこんな感じです。

33-自作ルアー(14)


前回の記事で記載した色のイメージ的には近いのですが

好みとしてはもう少し白っぽいのが欲しかったのですが無かった~。

塗装して思った・・・



ウルトラマンみたいにしたい


でも塗装失敗したら嫌なのでまた次回に。

この後色止め処理をして本日終了です。

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ジッタースティック

今日、最後のディッピングをして明日はやっと塗装です。

プラモ作ってた頃は戦車系ばかりだったので塗料はアクリル系を筆塗り(私だけ?)

当然エアーブラシは持ってない・・・ボカシも迷彩塗装も筆で出来たから・・・。

エアーブラシ買って使いこなせないとまずいのでタミヤカラースプレーを単色塗り!

エアーガンの塗装もスプレーで仕上げてたので多分大丈夫でしょう。

色は ここ に掲載の有った 650 CH solid silver metal をイメージして塗ります。


(FRICTION の管理者様 勝手にURLをUPしました 問題有りましたら直ぐ削除致します)

ジッターバグのコレクションが大変充実してるので興味の有る方は是非覗いてみて~

リンクページの中に有る海外のコレクターさんのカラーチャートも必見です!

※プロのビルダーさんの技術は凄い・・・目から鱗状態です。
 
 カップも自作と記載が有っり製作方法を伝授頂きたい!(マジで)

 何時の日か趣味の延長上ですがあの様なルアーを作れたらな~。

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ジッターバグ

昨日、仕事の切れが良いので会社を何時もより早く出て札幌の

釣具屋に週末及び新作の買出しに行きました~。

購入したのは

ACCEL 色止め セルロースセメントスプレー
・週末に塗装(と言っても単色です・・・)後に使用
・他のサイトで薄く数回に分けて使用したら色落ちしないと記載有ったので

CORMORAN ヒートン 1.3×15と1.6×15?(ステンレス製)
・これしか売ってなかった・・・

新作はジッタースティックもどきなので試作品同様にテールにぺらを

付けたいので20mm以上のヒートンが欲しかったのに・・・またもや選択肢が無い。

札幌近郊でヒートン1.3~1.6×20程度を売ってる所御存知の方

コメント下さい・・・サイト検索してもヒットしません・・・助けて~。

最終手段は通販か・・・嫌いなんだよなー通販。

札幌ってでかいだけで中身薄い・・・趣味がマニアック過ぎるのかな~。

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ジッタースティック

ついに待望のディッピング(ドブ漬け)です。

今までの工程は材料こそ違うがトイガンのカスタムに近い所が有る。

でも、ディッピングは今までのそれとはちょっと違う(個人的見解)。

何か、あ~ルアーを自作してるんだな~と思える工程だ。

前日にハンガーをダンボールと溶接ワイヤーで作っておいたから後は

ディッピングをするだけだ。

早速セルロースセメントの缶を開ける・・・うにゃ・・・開けずらい。

こんな事を毎日やってたら缶がベコベコになるので後日作業用に瓶を買って来て

少し移した。

蓋が開いた缶から漂う匂いはシンナーっぽい良い匂い。

ガキの頃作っていたプラモを作る時の匂い・・・ちょっと懐かしい匂い。

早速自作ルアーを浸すと思っていたより粘度の少ないサラサラした感覚。

そしてハンガーにぶら下げる。

31-自作ルアー(12)


まっこんな感じで日・月・火と三回ディッピング作業を行った。

後は水・木・金と三回程ディッピングして次の工程の塗装に入る。

それまで作業報告は無しです。

何か面白い事が有れば日記として記載しますけど・・・。

あっ暇つぶしにジッタースティックもどきを製作予定で~す。

(予定と言いつつ材料は購入済み)

採寸する実物が無いので写真などを参考に製作します。

本体6cm(もうカット済み)で頭部形状は5/8ozに近い感じです。

どちらかと言うと3/8ozに近い長さのメタボバージョンですね~。

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ジッタースティック ルアー 自作ルアー

購入した小物を早速取付け(嬉)!。

本体にヒートン用の下孔を電動ドリルで開けてペラとカップワッシャーをセットしヒートンを

取付ける・・・ウニャッ・・・ん?

あ”~・・・ヒートンが捻じ切れたー。

暫し放心状態・・・。

幸にもヒートンが本体よりも出た状態で切れたので抜き取り下孔を更に大きくし捻じ込む。

一個目終了・・・ふう~。

同じ事が起きては洒落にならないので下孔を少し大きく開け二・三個目は無事取付け完了。

そして四個目でついにやってしまった・・・

同じ様に下孔開けたのにヒートンがまた捻じ切れた・・・其れも本体の中で・・・

また放心状態・・・  軽く一服  フ~。

しょうがないのでフックハンガーを付ける事にした・・・

想定外でした・・・。

更に五個目までもフックハンガー仕様に・・・一番短いヒートンなのに本当に想定外でした・・・。

そしてセットしたのがこんな状態です。

30-自作ルアー(11)


写真右上がヒートンの頭です・・・ムカつく!

桂材が硬いのかヒートンが弱いのか・・・量産品までに検討課題が増えてしまいました。

時間を作って大型ホームセンターで代わりのヒートンを探してみます・・・。

セルロースセメントのディッピング(ドブ漬け)の前にカップに孔明加工と

音システムの加工をし木部用パテで穴埋め ⇒ 棒ヤスリ ⇒ 紙ヤスリをかけた。

今回工程で思う事

・物を購入する時は比較出来ないと駄目!

・備え有れば憂いなし!

・失敗しても其れは勉強、次に繋がる!

・想定外の事態が起きても自作ルアー作りは楽しい~(笑)

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 自作ルアー

自作ルアー用に札幌まで買出しに行って来ました~。

普段の生活の中で買い物なんかそんなにする事が無いので何か楽しかったです。

札幌では大型店舗なのですが品揃え的に選択肢の幅が無く残念でしたが・・・。

29-自作ルアー(10)


購入したのが

①セルロースセメント
 他のブログやホームページに記載されてた青ラベルが無くこれを購入
 と言うかこれしか無かった・・・
 ま、良し悪しなんか素人だから分からないから別に良し

②スクリュー
 カップを止めるネジですな
 ジッターバグやキャタピーと同等の大きさの物

③スクリュウーアイ
 俗に言うヒートンを長さ3種類各1袋
 (これが後で問題となる・・・)

④ポロペラ&カップワッシャー
 ヒートンを打つので付けたかったのです
 効果は期待してません単なる飾り~
 格好が良ければOK

⑤フックハンガー
 本体の腹にはフックを付けない予定ですが備え有れば憂いなし!
 ウエイトバランス調整とかで使用するかもしれないし
 趣旨が変わって腹にフックを付けるかもしれないので
 (後で買って良かった~と思う問題発生)

※此処までの商品に選択肢無し(メーカー的に 大きさ長さは別ですよ!)

⑥新規フックシステム用小物2点
 写真は無い方向で・・・普通の釣具です

⑦音システム用の小物1点
 写真は無い方向で・・・音が鳴るんです・・・思ってより小さい音が

⑧下孔用の電動ドリルの歯(?歯で良いのか)1.2mm 2本入り

⑨音システム用木部用パテ

と、こんな感じの買い物でした~。

帰りに道に師匠宅へAbuGarciaのカタログを届けて&雑談してから帰宅。

作業はしたのですが続きはまた後日。

鯰釣りに行けないのでネタが無いので引っ張ります~)

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 鯰釣り ジッターバグ 自作ルアー

バイトがやっとこさ目標範囲作図完了!

後は打合せしないと進まないので返事待ちだ。

少し落着いて自作ルアー製作に入れる~。

昨日の昼休みに#240の紙ヤスリをシコシコ済みなので

後は#320の紙ヤスリでシコシコしてカップ部の補正して本体は終了予定です。

(目も入れたいが今回見送りで加工無しです・・・自信が無いです)

(写真では多分見た目に変化が無いのでアップは無しです)


日曜日にヒートン・フックハンガー・セルロースセメント等の買出しへ行って

次のステップへ進みたいと思います。

あ~っそう言えば、嫌~な記事読んだんです。

こんなのです。

ここで記載されている地域は私の出没地域なんです・・・。

そう言えば抜いていってるおじさんの話を聞いた事有ったんで其れなのかな~

生息数を減らさないでおくれ~ 

害魚として捕獲処分しないでおくれ~

ましてや地域に根付いて無い食文化を特産にしないでおくれ~

っと鯰釣り師の心の叫びでした・・・。

(其れでなくとも下手で釣れないのにど~すんの俺)


テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 鯰釣り 自作ルアー

ヤバイ!仮眠のつもりが爆睡してしまった・・・。

バイトの作業的に切が良くって後は仕上げだけだったから、

1時間寝たら後の作業をして朝メールを送って終了予定だったのに・・・。

ついでに少し時間が余る筈だったので自作ルアーに#240の紙ヤスリでシコシコ

しようと思ってたのに~。

(昼休みに#120の紙ヤスリはシコシコ済みです)

もう年かな~・・・去年まで徹夜しても仮眠が1時間でも平気だったのに。

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 自作ルアー

本日の作業は

会社の昼休みに地味~に#60の紙ヤスリかけ。

凸凹を指の感覚で出来る限り滑らかにする。

(電動ドリルでの作業時に出来た深い傷等は見なかった方向で)

帰宅後タッパーに水と本体を入れ天地の確認をし鉛筆で印を付ける。

26-自作ルアー(8)


27-自作ルアー(9)


印を付けた反対面にカップ取付け用に削り作業を施し本日の作業は終了・・・

の予定でしたが如何しても試したいギミック用に一つだけに

5mm×20mm 深さ6mm程度の孔明加工を追加しました(写真では見えないですね~)。

今回製作の自作ルアーのコンセプトは(大雑把に書くと)

ジッターバグと同等の大きさで比重アップ

②①に伴い着水ポイントを5m伸ばす

③色々なフックシステムを試せる様に大量生産

④音を発生させるシステムを本体に組み込む

なんです。

そのコンセプトの④用の孔明です。

今後の作業は紙ヤスリの番数を落していくだけなのでその次の段階まで行ったら

製作報告を更新します~。

それまでは私の愚痴に御付合い下さい(笑)。

そろそろバイトしますので・・・。

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ジッターバグ 自作ルアー

木(桂材)は加工が難しいですね~。

日曜の作業で再度痛感しました。

車庫の中で寒いから七輪に炭を熾して暖を取りながら作業しましたが結果があれじゃ・・・。

加工スキルの無さを痛感しつつ月曜の昼休みに会社の工具を使い予定作業を行いました。

ハッキリ言って機械は早い・・・ものの30分でこんなに進んだ・・・

日曜の作業は何だったんだ・・・風邪まで引きかけて・・・無性に悔しい。

25-自作ルアー(7)


当初の予定を少し変更してジッターバグより少々シャープな本体になる様に削りました。

実釣しないと何とも言えませんがその方がキビキビ動きそうな気がして。


(所詮試作品だから何でも有りです)

(一番期待してるのが写真一番下の半端材のチビ助だったりしてます)

後は紙ヤスリでまめに形を整えてカップ部分の加工をして・・・・結構時間掛かりそう。

出来れば週末までに終わらせて小物(ヒートンやネジなど)を買いに行きたいな~

と思ってます。

バイト早めに終わらせないとヤバ~!やる事テンコ盛りで~す。

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ジッターバグ

睡魔に飲み込まれそうなので気分転換の更新です。

急にバイトがドタバタと動き出して今日も徹夜の予定です・・・。

酒も飲まずにCADでこちょこちょ作業してたらストレス溜まる~!

自作ルアーも作業的に進めたいし、拾い物のルアー達もリペアしてやりたいし

やる事テンコ盛りなのに・・・。

と、愚痴でした!

さてとバイトがんばろう、今月は会社の給料超えてやる~!


テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

タグ : ルアー 自作ルアー

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。